PAGE LIST
賃貸物件のポイントは広さにある

住んでいる賃貸マンションからの景観

自分は賃貸マンションに住んでいます。今の家は正直家賃が安いです。この家賃の安さもこの部屋を決めた事の一つではあるのですが、一番はリビングから見える景観の良さで決めました。最初、このマンションを不動産に勧められた時はこの部屋に決める事は無いと考えていました。

なぜならマンションに着く少し前から霊園の通りを通ってきており、マンション自体も霊園と道路を挟んで向かい合っているのです。家賃が安いとは言え、ちょっと夜道等怖いと考えてこのマンションに住む事は無いと思ったのです。しかし、いざマンションの中に入れば霊園があるとは言え、マンションの部屋の中からは一切霊園が見える事はありませんし、逆の方向の景色が広がっているのです。

そこから見える景色は数百件もの民家が下に広がり、この地域の名所の一つもくっきりと見る事が出来ます。更に、毎年夏に行われる花火大会も見れるので最高の景観だったのです。マンションに来るまでの道は霊園の通りで余り芳しくはないのですが、ここから見える景観だけは何年経っても素晴らしく感じます。10階建てのマンションですが、運良く最上階の部屋が空いていたので多少家賃は高くはなりますが一番上から素晴らしい景色を毎日見る様に最上階の部屋に決めました。