PAGE LIST
賃貸物件のポイントは広さにある

賃貸に求める条件などのリストアップ

自分がどんな賃貸物件に住みたいのか、考えた事はあるでしょうか。大体は必要に迫られて引越しの準備をしながら慌しく賃貸情報誌などを読み漁ったりインターネットの検索をかけたりという事が多くなります。けれども、いざ実際に住んでみれば思っていたのと違ったというようなこともよくある話ですから、しっかりと選びたいものです。そのためには、まず自分自身で条件のリストアップをしっかりと丁寧にしておくことが大事です。最初はこの条件はとにかく数を出していきましょう。その後で、重要かどうかや妥協できるかどうかなども考えていくのです。

エリアや沿線については、悩みどころですが幅がある方が良いでしょう。通勤や通学の経路は大事ですが、あまりに限定してしまうと住める場所も少なくなってしまうものです。時間などについてはなるべく余裕を持たせておく方が遅刻などもしないでしょう。予算はよく収入の三分の一程度が妥当と言われていますので、自分の身の丈に合う物件が良いと思います。考える事も多ければ、その後の契約作業なども多くて大変ですが、満足いく賃貸を探そうと思っているのであれば、最初にしっかりと物件のイメージを描いた上で探していくのが一番です。